スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

テキスト広告を活用しよう!

バナー広告をサイト中所狭しと掲載しているアフィリエイトサイトをよく見かけます。確かにバナー広告は目立ちやすいので、クリックされやすいように思われがちです。しかし、一見地味に見えるテキスト広告を上手く活用すると、バナー広告以上にクリックされやすく、効果があるのです!

テキスト広告が何かわからない人のために説明をすると、こんな感じでテキストでリンクをしてある広告のことです。

このテキスト広告のいいところは、サイトの文章中にさりげなく掲載できるところにあります。例えば、こんな風にさりげなく文章の中に入っていると、人は思わずクリックしてしまうものなのですね~それに世の中には広告だとわかると、クリックをしてくれない人もいるのです。そんな人でもテキストリンクは思わずクリックしてしまうのですね。

有効活用すると、とっても効果的なテキスト広告でありますが、やっぱり使いすぎは逆効果です。考えてみてください。文章中に10個も20個もテキスト広告があったら、怪しい感じがしますよね?アフィリエイトをやる上では、バナー広告でも、テキスト広告でも程々が一番です!
スポンサーサイト

ASPからのニュースメールは要チェック

ASPに登録をする、そのASPからニュースメールが届くようになります。さらに提携をした広告主からも同様にニュースメールが来るので、一日に結構な量のメールが送られてくるようになります。そのためこのニュースメールをほとんど読まなくなる人も多いと聞きます。

しかし!ASPからのニュースメールにはアフィリエイトをする上で重要な情報が沢山つまっています!これを見逃したためにせっかくのチャンスを逃してしまったり、逆に損をしてしまうなんてこともあるのです。ASPのニュースメールにはどんな情報が載っているか、主なものをあげてみたいと思います。


1 新規広告主の紹介

ASPには日々新しい広告主が参加しています。その新規の広告主の情報です。新しい広告主をいち早く紹介することはアフィリエイトを成功させる一つのポイントです


2 報酬をアップした広告主の紹介

広告主はアフィリエイトでの申込や購入を増やすために、報酬をアップしたりします!中には期間限定の報酬アップなんて場合もあるので、これを見逃さない手はないですね!


3 終了する広告主の案内

日々新しい広告主がASPに参加している反面、ASPへの参加をやめてしまう広告主もいます。そうなると、当然その広告主のアフィリエイト広告から成果は発生しなくなってしまいます。となると掲載している広告を削除するか、もしその広告主が他のASPへの参加を継続しているならば、そちらのASP経由での広告掲載に切り替えるといった処置が必要です。


4 メンテナンス情報

ASPは広告の表示回数、クリック数、そこから発生した成果など、日々莫大な情報を集計しています。その莫大な集計システムを維持するために定期的にメンテナンスを行います。メンテナンスを行っている期間は、管理画面へログインができなかったり、成果が発生しなかったりといったことがあります。実際にメンテナンス中はどのような影響が出るかはしっかりと事前告知してくれますので事前に把握しておきましょう!


以上がASPからのニュースメールの主な内容ですが、そのほかにもアフィリエイトを成功させるためのちょっとしたコツなんかも記載されていたりします。読むのが面倒くさいなんて思って、ゴミ箱に捨てていたら損をしちゃいますよ!

ASPの管理画面ですること

アフィリエイト初心者のうちは各ASPの管理画面の操作に慣れるのに苦労するものです。ASPごとに各設定の場所名称が違ったりと結構ややっこしいものです。

例えば5つASPに登録していたとして、それらの機能、名称を全てを覚えるのはかなりの労力を要するものです。しかしまずはアフィリエイト広告を掲載したい!というときには全てを覚える必要はありません。なれないうちはASPの管理画面の広告に必要な機能だけを覚えればよいのです

この管理画面の広告掲載に必要な機能というのは、実はASPが異なっても大差はありません。よほど特殊な管理画面のASPでない限りは以下の手順で簡単に広告掲載を行うことができます。

1 掲載したいアフィリエイト広告を探す
この「広告」とその広告を提供している「広告主」の呼び名はASPごとにまったく異なります。そこでASPごと呼び名をに比較すると以下のとおりになります。

サービス名 広告主 広告
A8.net(エーハチネット) プログラム
JANet(ジャネット) マーチャント プロモーション
バリューコマース ECサイト
マイアフィリエイト マーチャント プログラム
トラフィックゲート マーチャント
リンクシェア ECサイト プログラム

とまあ、色々な呼び名がありますが、おおよそのニュアンスは共通しています。これらの呼び名を把握して掲載したいアフィリエイト広告を探しましょう

2 掲載したいアフィリエイト広告の広告主と提携する
アフィリエイト広告を掲載するためには広告主と提携(掲載するための許可)をしなくてはなりません。中には提携を行ったらすぐに広告掲載ができる全提携(全認証や全承認とも言う)としている広告主もありますが、通常提携が承認されるまで1~2日かかります。広告を掲載したい広告主と提携をしたら、承認されるまで待ちましょう。

3 掲載したいアフィリエイト広告のタグを取得する
広告主との提携の承認がされると、いよいよアフィリエイト広告の掲載ができるようになります。ここまで完了すると管理画面より、アフィリエイトタグとか、リンクタグとかリンクコードなど呼ばれているアフィリエイト広告掲載専用のタグを取得できるようになります。これを掲載したい箇所にそのままコピー&ペーストして張り付ければ広告掲載は完了です。
ちなみにブログを使用している場合、HTMLを有効にする設定にしておかないと広告が表示されません。その点はご注意を!

と、以上の3点をどこでどうやってするかを把握しておけば、どのASPの管理画面でも広告掲載は簡単に行えます!是非ご参考にしてください!

ASPでのアフィリエイト報酬の種類

アフィリエイトにおいて報酬と一口に言っても種類は色々あります。アフィリエイト広告をサイトに掲載し、成果が発生しないと報酬が手に入らないのがそもそものアフィリエイト報酬なのですが、実は成果が発生しなくても報酬が手に入るものもあります。

現在主要ASPにある報酬のタイプは以下の5種類です。特に成果が発生せずとも報酬が獲得できるレビュー型報酬、クリック報酬、PV報酬は初心者にオススメです!

■定額報酬
1件あたりの成果が○円と一定の金額が報酬が支払われるタイプキャッシングの申込やFXの資料請求などはこのタイプの場合が多い。

■定率報酬
売上の○%と売上に応じた金額の報酬が支払われるタイプ。ほとんどのECサイト(物販サイト)はこの報酬タイプ。まれに不動産関連のサイトで成約物件価格の○%(1%くらいが多い)を報酬としている場合がある。

■レビュー型報酬
クチコミ広告のことで、広告主の指定した内容の記事をブログに書くだけで一定の報酬が手に入るタイプ。 A8.netA8BUZZトラフィックゲートTGレビューがこれに相当する。ただしその記事を通じて成果が発生しても一切報酬は手に入らない。

■クリック報酬
1クリックあたり○円の報酬が支払われるタイプ1クリック1円~3円くらいの報酬が一般的。通常の成果が発生しないと報酬が手に入らないアフィリエイト広告よりもだいぶハードルが低いので初心者には人気がある報酬タイプ。マイアフィリエイトにはクリック報酬を設定している広告が豊富。

■PV報酬
1PV(ページビューのこと、要はアクセス数のこと)あたり○円の報酬が支払われるタイプ100PV1円~3円くらいの報酬が相場と思われる。主要ASPでこの報酬タイプを導入しているのはマイアフィリエイトのみ。しかし、実際にPV報酬を設定している広告主はほとんど無いのが現状。今後一般的になることを期待。

ASPの登録審査を通過するために

A8.netを除くほとんどのASPには登録するに際して審査があります。初心者アフィリエイターは結構ココでつまづきがちなのですが、ちょっとした努力と工夫すれば、ほとんどのASPの審査にはあっさりと通ります。ではその努力と工夫とは何か?いくつか挙げていきたいと思います。

1.最低限のコンテンツは作成しておく!
最低限のコンテンツとはとは何か?ブログなら5記事程度は作成して申請しましょう!1記事の内容が1言とか。1行とかではだめです。しっかりと自分の言葉で書いた内容のある記事をまずは5記事作りましょう!通常のウェブサイトならば少なくともトップページは完全に完成させた状態が望ましいです。

2.ブログパーツは貼り過ぎない!
このことを聞いて何故?と思う方も多いかもしれません。最初に言っておくと、ブログパーツの存在が悪いわけではありません。しかしブログパーツがあることで、サイトの表示が劇的に遅くなってしまうことがよくあります。1つのブログパーツでもそのようなことを引き起こす可能性があるのですが、多くブログパーツを貼ってしまうと、その可能性がさらに増大し、ASPの担当者が審査をしようとしたときにサイトが見れない可能性があります。コレではどんなによいサイトを作っても台無しですね。

3.サイトコンテンツはクリーンなものに!
これは当然なことですね。公序良俗に反するようなサイトは審査に通りません。根拠のない誹謗中傷や罵詈雑言を書いているサイトは見ていて不快なものです。このようなサイトでは審査に通りませんね。もちろん根拠のある、最低限のマナーを守った批評、意見ならば問題はありません。少なくとも人を不快にさせる内容は記載しないようにしましょう!

とまあ、この3点を守れば大方のASPの審査は問題無いのではないでしょうか?ASPの審査担当者はサイトを落とすために存在しているのではありませんので、きちんとサイト作りをしていれば審査というものは通るものです!

| ホーム | 次ページ
Page Top↑

プロフィール

アフィリマン

Author:アフィリマン
なかなか稼ぐのが難しいといわれているアフィリエイトですが、やれば必ず結果は出ます!このブログでその手助けができればと思います。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

アクセスアップにオススメ

相互リンカー
相互リンクは検索エンジン上位表示の近道!無料登録で相互リンクを支援してくれるサイトです!

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
無料で登録できるブログランキングです!ブログランキングに登録するとアクセスしてくれる人がグンと増えますよ!

ブログランキング



人気ブログランキング

ブログ王

くつろぐ



にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。