スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

2008年のアフィリエイト業界の動向を振り返って その2 マーチャント(広告主)の積極展開

2008年のアフィリエイト業界の動向を振り返ってみると、今年はマーチャント(広告主)が積極的にアフィリエイトを展開した1年であったと思います。

例えばあるASPが独占的に取り扱っていた広告主が、他のマーチャント(広告主)でも取り扱われるようになるといったことが多数見受けられました。また、これまで自社アフィリエイトのみでアフィリエイトを展開していたマーチャント(広告主)がASPに参入するといったこともありました。しかもいずれの例のマーチャントも誰もが知っているような有名企業です

これらのことを考えると、現在は超有名企業にとってもアフィリエイトでの広告展開は無くてはならないもので、可能な限り展開を広げていくべきものになっているのではないかと思われます。そのような状況はアフィリエイターにとって歓迎すべきことであり、今後もアフィリエイトの未来は明るいと考えられます。

2008年のアフィリエイト業界の動向を振り返って その1 報酬の最低支払額の低下

2008年のアフィリエイト業界の動向を振り返ってみると、今年は各ASPの報酬の最低支払額が低下し、これまでに比べてアフィリエイト報酬が手にしやすくなった年であったと感じています。

A8.net(エーハチネット)バリューコマースJANet(ジャネット)といずれも報酬の最低支払額がそれまで5,000円だったのを、一挙に1,000円に引き下げました。これはここ数年アフィリエイト業界を見てきた中でも特筆すべき出来事でした。

もちろん今までもリンクシェアのように、報酬の最低支払額が低めに設定されているASPも存在していましたが、依然5,000円~3,000円が報酬の最低支払額のスタンダードでした。このスタンダードに大きな変化が訪れた2008年は、アフィリエイターにとって素晴らしい1年だったのではないでしょうか。

アフィリエイトってどんなもの?

今様々なメディアで話題になっているアフィリエイトですが、そもそもアフィリエイトとはどんなものなのでしょうか?一口に言うと「成果報酬型広告」ということになります。

アフィリエイトでは掲載した広告から発生した成果に応じて報酬が支払われます。例えばその広告を通じて商品を購入したり、資料請求をしたりなどです。つまり掲載しただけでは報酬は発生しないのです。

成果が発生しなければ報酬は手に入らないと聞くと、なんだか報酬を手にするのは難しいことのように思われます。確かに簡単に報酬を手に入れられるものではありません。しかし、アフィリエイトは広告主(広告を出す方ね)からすると、非常に費用対効果が高いものです。そのため、昨今は大手企業が広告主としてこぞってアフィリエイトに参加しています。そして広告主がアフィリエイトにかける費用も年々伸び続けています!2008年にはその市場規模は1000億円に届くと予測されているのです!少々努力すればその1000億円のうちのいくらかを手にすることができるのです!これは大きなチャンスだと思いませんか?始めるなら今がチャンスです!

前ページ | ホーム | 次ページ
Page Top↑

プロフィール

アフィリマン

Author:アフィリマン
なかなか稼ぐのが難しいといわれているアフィリエイトですが、やれば必ず結果は出ます!このブログでその手助けができればと思います。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

アクセスアップにオススメ

相互リンカー
相互リンクは検索エンジン上位表示の近道!無料登録で相互リンクを支援してくれるサイトです!

FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
無料で登録できるブログランキングです!ブログランキングに登録するとアクセスしてくれる人がグンと増えますよ!

ブログランキング



人気ブログランキング

ブログ王

くつろぐ



にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。